レアル・マドリーの会長フロレンティーノ・ペレスが来シーズンに向けてハリー・ケインの獲得を優先事項の一つに設定している。しかしながらトッテナムとの交渉は困難を極めるだろうとメディア『OK Diario』は報じる。マドリーの指揮官ジネディーヌ・ジダンは、ルカ・ヨヴィッチの獲得を“完全なる失敗”と考えており、即戦力となる選手の補強を熱望している。そのNo.1候補としてハリー・ケインに白羽の矢が立った。ケインがトッテ