にんじんをゆでるときは、皮をむかずにそのまま鍋にインするのがおすすめ!まるごとゆでだから栄養価が逃げにくく、おいしさがしっかりキープされるんです。ゆでたにんじんはグラッセやサラダにして毎日の副菜のバリエーションに。【画像を見る】グラッセ風■ ゆでにんじんの作り方にんじん小3本(約450g)は皮つきのまま鍋に入れ、かぶるくらいの水を注いで煮立て、中火で約15分ゆでる。つけ合わせにもおすすめ■ グラッセ風ゆで