新型コロナウイルスの感染が世界規模で広がる中、世界の食料貿易に影響が出始めた。大規模な移動規制や物流混乱の広がりを受け、一部の国が小麦や米などで輸出制限措置を導入した。穀類の国際相場は上昇基調になっており、緊急時に自国の食料をどう確保するかが問われそうだ。(金哲洙、齋藤花)露が先行小麦や米国際相場上昇基調米や小麦、食用油などの基礎的食品の輸出を差し止める動きが出始めたのは3月半ばから。国