バルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ユムティティは今夏の移籍市場でプレミアリーグ初上陸を果たすようだ。1日にスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。ユムティティは2016年6月にリヨンからバルセロナへと移籍。加入当初は多くが期待されていた同選手だが、負傷の影響などもありポジション争いに敗れてしまい、先発メンバーから外れてしまう場面も少なくない。バルセロナ側は同選手の売却を検討して