レアル・マドリーの選手であるブラジル人のカゼミロとクロアチア人のルカ・モドリッチは、新型コロナウイルスによるパンデミックとの闘いに協力するためそれぞれ祖国に寄付を行った。『OVale』紙によるとカゼミロは6,000枚分のマスクの製造費を寄付した。これは故郷サンホセ・ドスカンポスにある保健所に送られる。同じ情報筋によるとマスクは顔全体を覆うもので、使い捨てマスクと違い洗うことでマスク自体の寿命を延ばすこともで