2003年のドラフトで日本ハムから1位指名を受けた尾崎匡哉さん野球少年なら誰もが一度は夢見るプロ野球の世界。大学、社会人、そして高校生らは将来に向けた大きな決断を下してプロの門を叩く。将来のスター候補たちがプロでのスタートを切るが5年後、10年後、ここから一体何人の選手たちがNPBに生き残っているのか。2003年に日本ハムからドラフト1位指名を受けた尾崎匡哉さんのプロ野球人生は苦難の連続だった。報徳学園時代は