かつて多くの文豪が利用した東京・本郷の旅館街。その中で今も残る鳳明館(ほうめいかん)で、大作家になったつもりで「缶詰」体験ができる「文豪缶詰プラン」が2020年3月に実施されました。どんな体験ができるのか、実際に宿泊してみた様子をお届けします。【さらに詳しい元の記事はこちら】明治時代に東京帝国大学(東京大学の前身)が開設されたことをきっかけに、全国から集まる学生相手の下宿が数多くできた本郷。同時に