死後、ミイラ化した仏として寺院に祀られているロシアの僧侶。人々が服を着せて飾っている (HO/AFP/Getty Images)
大紀元

死後80年が経過しても肉体が腐らないロシアの僧侶 特殊加工などはなし

ざっくり言うと

  • 死後75年が経過しても肉体が腐らないロシアの僧侶を、科学者らが分析した
  • すると、僧侶の肉体は「36時間前に亡くなった人間の状態」だと判明したそう
  • だが特殊加工などは施されていないようで「不可解だ」としている

ランキング

x