俳優の西島秀俊(48)と内野聖陽(51)がダブル主演を務めた昨年4月期のテレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」が映画化されることが26日、分かった。ドラマに続き、中江和仁監督がメガホンを執り、来年公開される。原作は累計発行部数700万部以上(電子版含む)を記録している、よしながふみ氏の人気漫画。西島が演じる筧史朗、内野が演じる矢吹賢二は2LDKで同居し、「シロさん」「ケンジ」と呼び合う恋人同士