主要20カ国・地域(G20)は26日夜、テレビ電話会議を開き、新型コロナウイルス対策で、5兆ドル(約550兆円)を投入するとの声明を発表した。急速な景気悪化を食い止めるため、巨額の財政出動で足並みをそろえる。【新型コロナウイルス 国内感染の状況】けん引役となるのは米国だ。米議会上院は25日、総額2・2兆ドル(約240兆円)規模の経済対策法案を可決した。個人への現金給付や航空・観光産業、中小企業への資金支援が柱で