【ニューデリー時事】新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、インド政府が25日から全土で開始した外出禁止措置に違反したとして、除外対象のはずの生活必需品業者が警官から暴行を受けるケースが相次いでいる。食料品や日用品が届かなければ生活が立ち行かないだけに、当局の対応に批判が集まっている。地元民放NDTVは25日、多数の業者が警官に棒で何度も殴られるなどの暴行を受けているとして、被害者の映像を放映