森雅子法相は10日の衆院法務委員会で、性犯罪の刑法改正に向けた同省の「法制審議会」の委員に、性暴力被害の当事者を任命することについて意欲を示しました。日本共産党の藤野保史議員への答弁。法改正に向けて、法務省の作業部会は当事者や支援団体などの意見の聞きとりを今月中に取りまとめ、その後「見直し検討会」と法制審が開かれます。支援団体などは当事者の意見を反映するために法制審の委員に当事者を入れるよう求