【AFP=時事】ナイジェリア保健省は28日、国内で新型コロナウイルスの感染者1人を確認したと発表した。サハラ砂漠以南(サブサハラ)での感染確認は初めて。オサギエ・エハニレ(Osagie Ehanire)保健相の発表によると、患者はナイジェリア国内に勤務するイタリア人で、今月25日にイタリア・ミラノ(Milan)から帰還後に感染が確認された。軽症で容体は安定しており、最大都市ラゴス(Lagos)のヤバ(Yaba)地区にある感染症専門