新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、中国国内のタブレットの売上が伸びている、と台湾メディアDigitimesが伝えています。リモートワークや自宅学習する人が増えているのが理由とされています。オンラインでは売り切れ状態に新型コロナウイルスの拡大を防ぐため、中国の多くのオフィスワーカーは、自宅からリモートワークを行っており、多くの教育機関も自宅学習を選択する子どもたちのためにオンライン教育を開始