20日にFCポルトはヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグでレヴァークーゼンと対戦したが、このゲームでも10番を背負う日本代表FW中島翔哉には出番がなかった。中島はポルティモネンセでプレイしていた頃より能力を高く評価され、カタール移籍を挟んで昨夏にFCポルトの一員としてポルトガルに戻った。クラブも中島に期待をかけていたはずだが、まだ先発出場の機会は多くない。独『Spox』も中島の現状に触れており、加入から