牛丼チェーン「吉野家」は、プライベートジムの「ライザップ」とのコラボメニュー第2弾「ライザップ牛サラダエビアボカド」を、2020年2月6日に発売しました。より「高たんぱく質、低糖質」になった新メニューに、ダイエッターから感動の声が上がっています。「アボカドと海老のテッパンの組み合わせ」ライザップ牛サラダエビアボカド(画像は公式サイトより)2019年5月に発売されたコラボメニュー「ライザップ牛サラダ」(500円)