毎年2月〜3月は卒業旅行のシーズン。進学や就職を控え、学生生活の最後を飾る大きなイベントだが、今年はコロナウイルスの影響で計画中止や予約をキャンセルするケースが相次いでいる。学生にとってはまさに災難としか言いようがないが、印刷会社に勤める森山敏行さん(仮名・32歳)も予想外の出来事で大学の卒業旅行をキャンセルした苦い思い出がある。◆「たぶん大丈夫」の油断が最悪の状況を招いた?「自宅アパートの水道管