1回を2安打2失点も栗山監督高評価「前に進んだ部分あった」日本ハムの2年目右腕、柿木蓮投手が8日、沖縄・タピックスタジアム名護で行われた紅白戦に白組の3番手として登板した。1回2安打2失点の結果だったが、首脳陣が褒めた理由とは……。今季初めての実戦には6人の投手が登板した。試合後、栗山英樹監督が自ら個人名を挙げて評価したのは0封した投手ではなく、2失点の19歳右腕だった。「(6人とも)それぞれみんな特徴が出