衆院予算員会で3日から令和2年度総予算の基本的質疑が始まり、共同会派「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム」から岡本充功、渡辺周、玄葉光一郎、辻元清美の各議員が質問に立ち、新型コロナウィルス感染症の対応や北方領土問題、中東問題、憲法改正等について取り上げ、安倍総理ら政府の見解をただしました。辻元議員は質問の冒頭、新型コロナウィルスへの対応をめぐり「総理に約束してほしいことがある」と切り出し、「