【北京共同】29日の新華社電によると、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスについて、中国政府の専門家グループのトップを務める鍾南山氏は、2017年にコウモリの一種から見つかったウイルスと起源が同じだと述べた。