2人目が出てくるのも、時間の問題かもしれない。千秋楽まで徳勝龍(33)と正代(28)が賜杯を争った1月場所。前者は近大、後者は東農大のいわゆる「学生相撲」出身力士だ。20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃大卒力士の活躍はいまに始まったことではない。大卒では唯一ではあるが、日大出身の輪島は横綱になっている。それでも近年ことさら学生相撲出身力士が目立つようになったのも確かだ。201