タピオカブームに陰りが見えている。夏場には6時間待ちの行列を作らせたこともあった。しかし、Googleトレンドで昨今の検索数を調べてみると、ここ半年で夏頃のピークに比べると、今年1月は4分の1以下に落ち込んでいる。タピオカ人気の失速を指摘する声もメディアでは聞こえ始め、次なるブームは何なのか「ポストタピオカ」という文字が踊りだした。タピオカドリンクの後継者争いの動きが過熱し始めているように見える今、最有