東京マラソン財団は28日、東京五輪代表残り1枠を争うMGCファイナルチャレンジを兼ねて行われる東京マラソン(3月1日・東京都庁〜東京駅前)のエントリー選手を発表し、日本記録保持者の大迫傑(28)=ナイキ、前日本記録保持者の設楽悠太(28)=ホンダ、同5位の井上大仁(27)=MHPS=という現役トップ3が名を連ねた。会見に臨んだ設楽悠は、日本記録(2時間5分50秒)を更新して五輪代表に内定した場合