エンジニアとして活躍するShah Galeeb Ahmedさんが開発したのは、週単位で自分が死ぬまでの期間を可視化してくれるサービス「How many weeks until you die?」。 WEBサイトにアクセスしたら、自分の生年月日を入れるだけ。それだけで、すでに生きた期間を赤で、これから生きる期間を緑で表してくれる。こんな感じで。 横に並んでいる52のブロックは、1年間の週の数(52週)。縦の90のブロックは、90年というタームを示している。サ