プロ野球・ヤクルトで強打の名捕手として活躍し、監督も務めた野球解説者の古田敦也氏(54)が26日、テレビ朝日系の生番組「サンデーLIVE!!」で、現在、大リーグを大きく揺るがしているサイン盗み問題について「僕もけっこう衝撃的なニュースだと思いますね。すごいことになりましたね」と驚きを明かした。古田氏は「だいたい(球速が)140キロ〜150キロぐらい出てたら(本塁に到達するまで)0・4秒と言われ