26日のリーガ・エスパニョーラ第21節、レアル・マドリーは敵地ホセ・ソリージャでのバジャドリー戦に臨む。前日会見に出席したジネディーヌ・ジダン監督は、公式戦18試合無敗と好調のチームが、このまま進み続けることを願っている。「私たちは良い時期にいるし、このままの調子で歩んでいければいい。それだけが私の願いだ。しかし、難しいことだよ。3日毎に試合があるし、各試合が異なるものだ。明日の試合は困難なものになる。