1月23日に行なわれたウルブス(ウォルバーハンプトン)との一戦で、南野拓実はベンチメンバーにセレクトされた。だが、FWサディオ・マネが33分に負傷したことにより、急遽ピッチに立つことになった。こんな早く出番が回ってくるとは、誰も予想していなかっただろう。仕方のないことだが、前半が終了するまでの約10分間、南野はなかなかボールに触れることができなかった。この日本人アタッカーが側にいたにもかかわらず、サラ