トランプ米政権は23日、「出産ツアー」目的で入国しようとする妊婦に短期ビザを発給しない方針を発表した。匿名の当局者は22日、大紀元の取材に対して、「この方針は、出産ツアー産業に関わる犯罪行為、国家安全保障と法執行のリスクに対応することを目的としている」と語った。国務省が2019年12月に発表した米国務省の「B非移民ビザ条項変更」に関する文書で、「観光のための短期訪問に、出産ツアーは含まれていない」と明記して