開戦間近と言われた米国とイランの軍事衝突は、早い段階で沈静化した。状況は昨年秋以前の小康状態に戻った。だがそれは予想されてしかるべきことでもあった。軍事力には、その行使の段階(エスカレーション・ラダー)がそれぞれあり、多くの日本人が想像する「軍事力を使う=即、開戦」にならないからだ。慶應義塾大学SFC研究所上席所員・部谷直亮(ひだに・なおあき)氏の解説。***トランプ大統領の命令により、1