非効率的と批判も…「無意味なクソ仕事」に勤しむ官僚制の本質プレジデントオンライン

非効率的と批判も…「無意味なクソ仕事」に勤しむ官僚制の本質

ざっくり言うと

  • 書籍「善意という暴力」から、機械的な官僚制の本質について取り上げている
  • 「クソ仕事」とされつつなくならないのは、最も効率的な仕組みだからだそう
  • 著者は、官僚が人間的に働くとより酷い仕組みになるだろう、としている

ランキング

x