今日は日米安保条約改定署名から60年である。1960年、連日デモ隊が国会を取り巻き、最後は国会にまで突入し死者まで出た。内戦が起きている様相だった。当時、小学生から中学生になる頃で、政治に関心があった私は毎日、新聞を読みラジオに耳を傾けたものである。戦後、廃墟と化した日本が1951年(昭和26年)、サンフランシスコ講和条約に署名し、国際社会に復帰し、あわせて日米安保条約を調印した。占領下で、