「年金はもらえない」と主張する人たちがいる。本当にそうなのか。調達・購買コンサルタントの坂口孝則氏は「年金崩壊説は20年前からあるが、実は、多くの国民で支えているある程度健全な状態だ。自分がもらえる年金額を知りたければ、『ねんきん定期便』を確認するといい」という――。※本稿は、坂口孝則『日本人の給料はなぜこんなに安いのか生活の中にある「コスト」と「リターン」の経済学』(SB新書)の一部を再編集したも