国民民主党など野党の国会対策委員長は15日、野党国対委員長連絡会で、20日から始まる通常国会に向けて論点などについて協議した。原口一博国会対策委員長や安住淳・共同会派国対委員長らは会談終了後記者団の取材に応じ、首相主催の「桜を見る会」の招待者名簿の管理について公文書管理法に違反していたことを認めた菅義偉官房長官の責任は極めて重いとし、辞任を求めていく方針で一致し、徹底追及していくと語った。