QRコード決済の対応店が増えている。たとえば、安価が評判の飲食店ではクレジットカードが使えないことが大半。それはクレジットカード会社へ支払う手数料が重荷になっているからだ。が、QRコード決済サービスの手数料は総じてクレカよりも割安に設定されている。このあたりは、まさに事業者側利点である。我々庶民にとってお馴染みのあの店も、いつの間にかスマホ決済を取り入れている。◆「サラリーマンの友」日高屋が長足進