著名芸能人の薬物摘発が相次いだ2019年。最たる例が沢尻エリカ(33)であろう。そのお騒がせ女優が匿われているのは、あの大病院。キッカケは総理の主治医の存在だった……。合成麻薬「MDMA」「LSD」の所持で起訴された沢尻。1月末には初公判が予定されている。【全身ショット】小顔で抜群に美しい「沢尻エリカ」「初犯ですから、判決に執行猶予が付くのは確実ですね」と言うのは、元「マトリ」の高濱良次氏である。「ただ、