【AFP=時事】ドイツ西部で26日、酒に酔った27歳の男が電動キックスケーターで高速道路を走行する事件があった。男は通報を受けた警察に停車させられた。ケルン(Cologne)市警察は、男が電動キックスケーターで高速道路「アウトバーン4号線(A4)」の路肩を走っているとの通報が午前2時20分ごろに相次ぎ寄せられたと説明。「数分で男を発見し、危険な状況を終わらせた」としている。独DPA通信は、男は警察に停車させられた時