オランダ・ハーグの国際司法裁判所を後にするミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問(2019年12月12日撮影)。(c)Koen Van WEEL / ANP / AFPAFPBB News

スー・チー氏が審理中止を要請 ロヒンギャ裁判で「危機再燃」と警告

ざっくり言うと

  • ミャンマーは11月、ロヒンギャ掃討作戦が大量虐殺にあたるとして提訴された
  • アウン・サン・スー・チー氏は12日、国際司法裁判所の裁判で審理中止を要請
  • 裁判によってロヒンギャ族が避難を余儀なくされた危機が再燃すると警告した

ランキング