【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部が12日に公表した2020年度(1〜12月)予算の説明資料によると、国会で成立した20年度の南北協力基金は今年度比9%増の1兆2056億ウォン(約1100億円)となった。鉄道・道路連結など経済インフラ構築事業の予算が4289億ウォンから4890億ウォンに、朝鮮半島の生態系復元に向けた山林協力事業が1137億ウォンから1275億ウォンに増額された。漢江河口の南北