クリッパーズ戦では30得点、カワイ・レナードからも称賛受けていた米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズの八村塁が米放送局が選出する、週間ルーキーランキングで堂々の1位に選出された。八村は1日(日本時間2日)のクリッパーズ戦でキャリアハイの30得点と大爆発するなど、12月1週目にはコンスタントに35分以上プレー。チームに欠かせない存在に成長している。着実にプレータイムを増やし、チームの中での存在感も増して