【AFP=時事】ロシアの捜査当局は先週、長年にわたって虐待を受けた末に父親を殺害した3姉妹の長女と次女について、殺人罪で起訴するよう勧告した。長女のクリスティーナ・ハチャトゥリャン(Krestina Khachaturyan)容疑者と次女のアンゲリーナ(Angelina Khachaturyan)容疑者、三女のマリア容疑者(Maria Khachaturyan)は長年にわたり、父親のミハイル(Mikhail Khachaturyan)さんから殴打されたり、性的暴行を受けたりした