JR東日本は3日、山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」(東京都港区)で、QRコードに対応した新型改札機を導入すると発表した。QRコードに対応した改札はJR各社では初めて。無人の決済システムを導入した店舗の営業も開始するほか、警備や清掃などのロボットを導入。「未来の駅を想像できる技術」(深沢祐二社長)を体験してもらうことで新駅の活性化を狙う。同駅は来年3月14日に開業する方向だ。新型改札機は、従来