バレンティンは左翼が本職だが、鷹ではグラシアルが左翼を守る2日にNPBから公示された契約保留者名簿。そこからヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手が外れた。3年連続日本一となったソフトバンクが獲得に興味を示しており、ソフトバンクの三笠杉彦GMも「興味は持っています」と関心を隠さない。2011年にヤクルトに入団したバレンティン。2013年にはプロ野球記録となるシーズン60本塁打を記録した。今季も33本塁打を