【AFP=時事】インド南東部チェンナイ(Chennai)にある国内有数のビーチが、先週から真っ白な泡で覆われている。同国の汚染問題が新たに露呈したものとみられており、泡は発生から4日目となった2日になっても残っている。白い泡が発生しているのは、都市に近いビーチとしては同国最長のマリーナビーチ(Marina Beach)。子どもたちは雲のように広がる泡の中で遊んだり、自撮りをしたりしているが、泡からは刺激臭が漂い、漁師ら