中国当局は12日1日、新たに携帯電話の契約をする利用者に、顔認証データの登録の義務化を実施し始めた。中国国民が、新しい携帯電話の番号を取得する際、顔のスキャンをしなければならない。AFP通信社の報道によると、中国工業和信息化部(総務省に相当)は今年9月、携帯電話の通信契約に人工知能(AI)を用いた顔認証制度を導入すると決めた。スキャンした顔画像が新規申請者の身元やIDと一致すれば、通信サービスやネットサービ