グループFの首位に立つバルセロナがホームに2位のドルトムントを迎えた、チャンピオンズリーグ第5節。注目の首位攻防戦はバルセロナが3−1で勝利を収め、1試合を残してグループ首位通過を決めた。このところ結果とは裏腹に低調な試合が続いていたバルセロナにとっては、噴出する周囲からの不安の声を払拭したとまでは言えないものの、今季屈指のパフォーマンスを見せて手にした勝ち点3だった。勝利の立役者は、この試合