レガ・カルチョは26日、カリアリのスウェーデン代表GKロビン・オルセンに対し、4試合の出場停止処分を科した。オルセンは25日に行われたセリエA第13節レッチェ戦で先発し、後半38分にPKを決められた直後、相手FWジャンルカ・ラパドゥーラとやり合い、張り倒していた。なお、オルセンとやり合ったラパドゥーラもオルセンに手を出していたため、2試合の出場停止処分が科されている。そして、両者には1万ユーロ(約120万円)の罰金も科