公的行事の「桜を見る会」を安倍晋三首相が後援会行事と一体化させて私物化していた疑惑をめぐり、“首相推薦枠は千人”とする政府の説明が虚偽である疑惑が浮上しました。日本共産党の田村智子議員が25日の参院行政監視委員会で追及しました。田村氏は、内閣府から、招待状の封入・発送を外部委託した際の「仕様書」(2015〜19年開催分)を入手。15年分の仕様書では、招待者を「各党代表」「叙勲者、文化勲章者」「