予防ではなく、インフルエンザワクチンは「重症化」防ぐものウェザーニュース

予防ではなく、インフルエンザワクチンは「重症化」防ぐもの

ざっくり言うと

  • ワクチンを接種したものの、インフルエンザを発病する人は少なくない
  • しかし、ワクチンの最も大きな効果は「重症化」を予防することだという
  • 「ワクチンのおかげで重症化を防げてよかった」と感謝したほうがよさそうだ

ランキング

x