文在寅大統領の決断が思わぬ災難をJ-CAST会社ウォッチ

GSOMIAの延長決定 韓国側の実質的な譲歩で文政権には逆風

ざっくり言うと

  • 文在寅政権は失効期限直前にGSOMIA破棄方針を覆し、事実上の延長を決定した
  • 背景に外交的孤立への危機感があったようだが、文政権には逆風となりそうだ
  • 支持層からの反発が強まる可能性もあり、厳しい政権運営が続くとみられる

ランキング