どんなパソコンでも、長い間使っていれば気になるところが出てきます。起動するのにサンドイッチが作れそうなほど時間がかかったり、最新のMacOSに対応していなかったり、リソースを多く使う新しいソフトは動作が遅かったりすると、Macが古くなった証拠だとわかります。しかし、まだ新しいMacを買わずに済むかもしれません。そのMacを使っているのには何かしらの理由があるでしょうし、古いMacBookやiMacの寿命を少し伸ばす方法も